HONEWORT
タイトルは"三つ葉"という意味です。日記や自分で書いた自作小説を書いていけたらいいなぁと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツクリスマスw
先日、大阪梅田で開催されているドイツクリスマスマーケットに行ってきましたw
これ、結構良かったです^^
順也君をお供に二人で食い倒れツアーになりました(笑)
ピザ食べて、ソーセージ食べて、サンドウィッチ食べて、ジャーマンポテト食べて、ドーナツ食べて……
食べ過ぎやろ!
ちなみに、ドイツのホットワインらしきものを真昼間から頂いたのですが・・・・・・これいいわ~
味としては少し薄めの甘口赤ワインという感じだったのでお湯割りなのかな? という感じでしたが、ワインをお湯で割ったこともなかったので、口当たりが凄く良くなっているのと、寒い季節に外で飲むには抜群にうまい感じが何とも言えませんでした。
順也君に至ってはアルコール酵素が存在しない人なので、みつばのコップに舐める程度に口をつけて終わりました(笑)
まぁ、酔っぱらったら解放してもらわなきゃいけないんで、そういう時素面の人がいると助かるw

いやぁー基本的に人ごみNGで行きたがらないのですが、クリスマスの雰囲気に凄く浸れる感じが、楽しかったです。
野外ライブなんかもやってたりして、昼から結構夜までみっちり楽しめました。
ちなみに、ライブに出ていた方たちが一組目がギターのお兄さんで、二組目がボイスパーカッションのグループ(派もねぷ見たいなかんじw)、三組目がピアノの弾き語りをされてたお姉さんだったんですが、順也君がハマってしまって^^;
基本的に音楽大好き人間なので、ピアノやギターが入ったらみつばの存在は消え失せます(泣)
高いビルの所為か、マイクの性能なのか、声が凄くよく通る場所なのもあって、隣でうらやましそうにステージを見てる順也君に少し切なくなりました。
実際、順也君のギターもピアノも聞いたことがあるのですが、実力的にはそんなに変わらない気もして^^;(ものすごく素人判断+彼女の欲目)
これだけ小さなステージでも上がれる人と上がれない人の間には一体何があるんだろうなぁーなんて感傷に浸ってしまってました。

みつばと出会って、音楽を諦めさせてしまった気がして、ステージを見てる順也君の横顔をちらちら何度ものぞき見をしてしまいました。
夢でご飯は食べれないですけど、夢や目標を持って活動的に生きることが、人として生きているっていうことなのかも知れないってこの歳になって思い始めます。
夢を現実にしなければいけない歳になって、目標に手が届かなければいけない歳になって、初めてもっと学生のうちに得れるものがあったんじゃないかってそう思うようになりました。
高校のときなんかに先生たちが良くそんな話をしてくれてましたけど、これってやっぱり歳をとったから思えることで、歳をとったから言える言葉なのかも知れないって思います。

人生の過ちは自分でやり直せないから後世に伝えようとするけれど、伝えられた側からすれば自分で経験していない過ちを過ちと認識できない……

哲学的ですが難しいところです。
スポンサーサイト

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 HONEWORT all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。