HONEWORT
タイトルは"三つ葉"という意味です。日記や自分で書いた自作小説を書いていけたらいいなぁと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全然一途じゃねーよ^^;
ヒーロー君に日々セクハラまがいのことを言いながら、仕事に励む毎日w
院長と倫理ぎりぎりアウトの仕事に取り掛かろうとしている、みつばのカウンセラー人生危うし^^;

ある日のヒーロー君とのメールで、
「俺、女性っぽいのかなぁー」
という表現があり、
「そんなことないよ~ 素敵な男性ですよ^^」
とお返事したところ……
「いや、でもみつばに昔そんなこと言われたけど(笑)」
……言った!? まーったく記憶にないですけど……
「……中性的とかは言いそうな気がする。。。」

「うん、中性的なところが好きって卒業式に言われた~」
……はぁ!? まーーーったく記憶にないですけど(爆)


ってか、卒業式の時はすでに元彼と付き合ってたけど……
ってか、何さらっと告白してんだ、自分!!!

元彼と付き合いだしたあたりから、愛情表現が以前に増してストレートなみつばさんですので、さらっとそういうことを言いたくっているようです。
うん、気持ちがばれてる片思いほど楽なものもないですが、これどういう状況なんでしょうか^^;

少しディープなお話も

最近、ヒーロー君とのメールで、心理学とかそういう類のお話をよくします。
自分も専門ですし、相手もそういう話が好きらしくて。
会話してるなぁー(メールですが……)と思いつつ、ふと元彼君とどんな話してたっけ? と思い返しました。
すぐには思い出せなくて、共通の知人もいないし、共通の話題もない。
一体何の話をしてたんでしょうね。
最後の方は、みつばが馬鹿なせいで怒られてばっかりだったので、もうあまり思い出せません。
というより、会話をしてなかったんだなぁーと改めて感じています。
好き、大好き、愛してる。
そんな言葉は何度も何度も伝えてはいましたが、自分が彼以外に好きなものの話や、自分に興味がある話は彼が聞いてくれなくなっていたので、最後の方は怒らせないように、彼の話が早く終わるように、横にぴったりとくっ付いて唯うなずくだけ。
それでも、幸せだと思っていた自分は異常だったんだなぁーと感じます。
ひたすら隣で眠っている相手の顔を眺めて寂しくなって、泣きそうになるの堪えて、触れたくて、触れたら手が冷たいからと止められて……意味の分からない思想の話を長時間話している相手にうなずいて。。。
少しでも共有したくて、質問したら、また怒られて……
恋に埋もれて、会話をしていないことにすら今まで気が付きませんでした。
考えることは生きること。
そう思っているみつばにとって、あの時間は果たして生きていたのかすら疑問に思えてきました。

今度はきちんとディスカッションが出来る相手と付き合いたいなぁー。
一緒にいて萎縮するんじゃなくて、理想のみつばを演じるんじゃなくて、我慢をしなくてもいい相手を探さないといけませんね^^;
仕事仕事で出会いはゼロですが、もう少しで、全部終われそうな気がするので、あと少しだけ……頑張らないと

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 HONEWORT all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。