HONEWORT
タイトルは"三つ葉"という意味です。日記や自分で書いた自作小説を書いていけたらいいなぁと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう終わったんだなぁー
来週末、友人の結婚式の二次会に参加します^^
久々のドレスアップが意外に楽しみで、どんな髪型にしようか悩み中
美容室には行かずに自分でやるつもりなので、難しくないけど、美人に見えて顔が小さく見える髪型にせんと(ふつーに無理(笑))

それはともかく、その友人のために他のお友達が現在アルバムを作成してくださっている最中です。
いやぁーありがたや。。。
ちなみに、みつばさんは結婚祝いを買いに行く係&会計係です
でもって、そのアルバム作成係さんより写真があれば送ってくださいとの連絡をいただいたんですよ。

よっしゃー任せとけ!

と言わんばかりにフォトショップを立ち上げ、過去の写真を検索!!!!

……ぎょえ―――――――――!!!!!!!

捨てたはずの元彼の写真が
一瞬誰だ???
となるくらい素で分からなかったです
それにしても、毎日見てても飽きないほど格好いいと思っていた元彼の顔も、目が覚めて恋愛フィルターを外してみると……
しょぼ。。。(笑)

恋ってこうやって終わるんだなぁーと思いました
なんか友達の彼氏を見た時みたいな感じでした。
あぁ、格好いいけどなんか自分の好みとは違うなぁーみたいな。いや、好みで付き合ってたはずなんですけどね
恋って恐ろしい(笑)



新しい恋愛フィルターに関しては追記でwww





ヒーロー君とは週に2回程度のメールをして、一か月に一回ご飯を食べに行く程度のお付き合いが続いています。
正直、大好きですが、のめりこむのはまだ怖い気がしているので、この程度でいいかなぁーと。
今日もとある予定が聞きたくてメールを送りました。
ずーーーーっと返ってこなくて、元彼を思い出しました。


付き合った当初からメールは自分の好きな時にしか返ってこなくて、どんなに寂しくても、辛くても、安心させる小さな一言をくれることは少ない人でした。
カウンセリングに入り始めたばかりの頃は病気の人や、自分の病気と向き合うのがとても辛くて、また一人暮らしなので夜になると朝が怖くて、逃げたくて、誰かに支えてほしくて……何度も元彼にメールを送りました。
別に愚痴を書いたメールじゃなくて、○○のケーキがおいしかったから今度一緒に食べたいとか、TVで見た洋食屋さんに一度行ってみたいと思ったとか、そんな内容のメールでした。
未来の楽しい約束が一つあれば、今の辛い現実に向き合えると思っていたので、ほんの一通返してくれさえすればそれでよかったのに。。。
そういう類のメールが返ってくるのは、3回に1回。
すごく運が良くて返信がその日のうちに1通あるのみ。次の日に返ってきたらまだ良い方という感じでした。
辛いまま次に会える日が待ち遠しくて、会いさえすれば甘えられる、楽しい気持ちになれる。
そう思っていたのですが、最後の方はそれすらも望むことが難しいものになっていました。
今思い出しても、胃液が逆流しそうなくらい辛い夜を独りで耐えなければいけませんでした。
勿論、自分で選んだ道なので、耐えることは当たり前でそれが出来ないのならさっさと辞めるべきだとは分かっています。
でも、支えてほしい夜に一通のメールを望むことすらできない関係が正常なのか、それが大切だと口で言っている相手にとる行動なのか、未だによくわかりません。


ヒーロー君からのメールが返ってこないのを見ながら、正直、またか……と思いました。
どうして自分が好きになる人はこうなんだろうなぁーと。。。
そんなことを考えていた時に、メールが!
いつも明日のために寝ようね。といってメールを止めるくらいの時間になっていたので、返してくると思わなくて、驚きました。
内容は仕事で残業になって、今帰ってきたよ。というもの。
いつもは長文のメールも、簡単なお返事とそれだけの2行。
それでも、疲れている時に、寝たい時に、残業の後に、みつばのことをほんの少しだけ優先してくれた。
付き合ってもない、恋焦がれてもいない女に向けてくれた優しさが嬉しくて、思わず頬が緩みました。
恋愛フィルターかもしれないし、また間違うかもしれないですが、ほんの少しのこの優しさが、今の私にはヒーロー君を信じてみようと思える材料として十分でした。

みつばもちゃんと優しい人に優しさを返せる人にならないとなぁー。



スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 HONEWORT all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。